歯科用CT完備 西武池袋線 大泉学園(北口)より徒歩1分の歯医者

  • 練馬区成人歯科健康診査
  • 妊産婦歯科健康検査実施協力機関

■ お問い合わせ・診療予約、予約の変更・キャンセルは

  • 土曜診療OK
  • 休診日:日曜・祝祭日

tel.03-3922-0081

診療時間:8:30-12:00/14:30-17:30(火・水19:30まで)

歯並びを良くしたい (矯正歯科) 歯並びを良くしたい (矯正歯科)

小児矯正歯科のご案内

■プレオルソはただの矯正ではなくお子様の未来を作る矯正法です

プレオルソ子供歯並び矯正法

■プレオルソとは?

マウスピース式タイプなのでお子様が嫌がりません。

固定式の装置は、違和感や痛みが強いですがマウスピース式はほとんどありません。
装着時間は就寝時と家にいる時のみで十分です。
また、食事の時に装置をはずせるので、虫歯の心配がありません。

装置を使う時間は自宅にいる時のみでOKです。

家に帰ってから起きている間に「1時間」と「寝る時」に使います。学校に持っていく必要はなく、普段の生活にも支障はありません。

骨の軟らかい時期(5才~8才)に行なう事で大きな効果が期待できます。

永久歯に生え変わってからでは、全ての歯に装置をつけるいわゆる「本格矯正」になりますが、この治療法であれば小児(5才~8才)の骨の軟らかい時期に使うことで、非常に大きな効果が期待できます。

一般の矯正より予算的に始めやすい価格です。

この治療法のために開発した新素材のマウスピースを使用するので、個々の口腔内への調整がしやすく、治療効率が良いため、一般の矯正よりも始めやすい価格です。

ご両親が非常に気にされている「お口ポカン」に代表される口呼吸を鼻呼吸へ促します。

「プレオルソ」は「咬み合わせ」と「歯ならび」を改善すると同時に機能的な側面「口呼吸から鼻呼吸へ」が非常に重要と考えています。マウスピースを使うこの治療法は子どもの成長発育にとても大切です。

■プレオルソの型

プレオルソの型

■プレオルソマウスピースの特徴

柔らかい

こどもが一番嫌がる堅いレジン(プラスティクの様なもの)でなく、ポリウレタンの柔らかい素材でできており、装着感が非常に良いので装置を嫌がらずに使うことができます。

歯型を取る必要がない

こどもにとって歯型を取る(粘土みたいなものをお口の中に入れる)ことは非常に高いハードルです。プレオルソマウスピースはプリフォーム(既製品)ですので歯型を取る必要がありません。

調整が簡単

従来の矯正装置は調整が非常に煩雑で嫌な臭いがしましたが、プレオルソマウスピースは、熱可塑性(熱を加えることで自由に調整できる)の素材でできており、お湯を使った簡単な調整をする事により顎を広げたり、個々の口腔内に合わせることができます。

■治療費

治療費
70,000円(税抜き)
含まれるもの
プレオルソ1個・専用ケース・サージカルテープ1個
診断料・調整料・口腔筋機能療法(MFT) 1年間計画で行います、来院ごとの調整料金はありません。
治療期間
1年間
治療のリスク舌の位置を改善させるトレーニングを行わないと開咬症になる

成人歯科矯正のご案内

■ワイヤーを貼らないマウスピース型矯正

当院のマウスピース矯正はGikoAligner Rを採用しています。

新しいGiko Aligner(アコライナー)

当システムは、コンピュータを使用したCAD/CAMを用い完全データ化を実現した、今まで以上に高い精度で効果的なアライナー型矯正装置です。

1ヶ月ごとの治療ステップにおいて歯牙の移動を無理なく行えるように計算されています。
従来の様に歯の表面や裏面にワイヤーを取り付けて行うものではなく、いつでも取り外しが出来る透明なマウスピースを使って行う治療法です。
「歯並びを治したいけれど、歯に金具をつけるのはちょっと...」と、歯列矯正治療に踏み出せなかった方にも安心して始めていただける方法です。

ギコウアライナーの6つのメリット

  • メリット1

    目立たない。

    プラスチックでできた薄い透明のマウスピースを使用します。
    見た目に歯の矯正をしていることが、他の人にほとんど気づかれることはありません。

  • メリット2

    取り外して食事ができる。

    取り外しができますので、従来の装置のように食事に気を遣う必要はありません。

  • メリット3

    むし歯になりにくく衛生的。

    取り外して歯ブラシができますので虫歯にもなりにくい!

  • メリット4

    発音しやすく違和感が少ない。

    通常のワイヤーブラケット矯正と異なり、舌や唇の動きを邪魔しませんので、唇や舌と歯の間に違和感はほとんどありません。

  • メリット5

    ホワイトニングが同時にできる。

    マウスピースにホワイトニングジェルを流し込んで使用すれば矯正しながらホームホワイトニングも同時にできてしまいます。

  • メリット6

    治療費がリーズナブルです。

    費用は15万円~50万円と、従来の矯正治療の3割から4割程度お値打ちです。

詳しくは担当歯科医師にお問い合わせください。

価格 5クール(自由診療)
片顎 150,000円(税抜き) / 両顎 250,000円(税抜き)
追加 1クール(自由診療)
片顎 30,000円(税抜き) / 両顎 50,000円(税抜き)
1クールおよそ1ヶ月です。口腔内の状況によりますが通常5クール~10クール前後が目安になります。
治療期間
6ヶ月~24ヶ月
治療上のリスク:骨性癒着がある場合、噛み合わせに異常がある場合歯牙の移動が起こらないことがあります。

■ワイヤー矯正

ワイヤー矯正の様子

前歯の隙間がきになる等、短期間で効率よく歯を動かしたい方、
補綴時の歯の挺出、親知らずのアップライト等

費用症例により価格は変動します。ご相談ください。

ワイヤー矯正の一例

費用
自由診療100,000円
治療期間
4ヶ月

治療のリスク
骨性癒着している場合歯牙が動かない場合があります。また、歯根の吸収や歯ぐきの退縮が起こるケースがあります。

■全顎にわたる本格矯正・難症例

当院では全顎にわたる矯正、抜歯を伴う矯正、難症例のケースは行なっておりません。
ご希望の方には提携矯正歯科医院、大学病院等を紹介させていただきます。

よしかわ矯正歯科

提携矯正歯科医院 よしかわ矯正歯科

  • ホワイトニングで白い歯に
  • 当院におけるインプラントの安全管理
  • 歯科健康診査を受けましょう!
  • 虫歯予防・定期検診・フッ素塗布

ページの先頭に戻る

COPYRIGHTc 齋藤歯科医院 All Rights Reserved.