診療科目 「一般歯科」

(各種健康保険取扱い)

ダイアグノデントを用いたなるべく削らない治療

  • 当院では患者様の生来の歯を大切に、症状や訴えをしっかりと聞き、治療法を提案させて頂きます。
  • 当院では、解像度の高いデジタルX線を採用、従来のフィルムのレントゲンよりも低被爆でスピーディに診断が行えるようになりました。
  • 虫歯の診断には、レーザー光を用いたダイアグノデントと呼ばれる機器を用い、齲蝕の進行状況を数値表示し、隠れた虫歯を正確に測定し、治療します。
  • (初期の虫歯を発見する事で最小限の治療で済みます。)
  • IMG_5329.JPGレーザーを用いた虫歯検査Cyst03.jpg高解像度のレントゲン像(パノラマ)
  • 解像度の高い精密なレントゲン写真と、的確な虫歯診断により最小限の切削でなるべく治すことができるよう心がけております

歯医者=痛い、辛い治療ではありません 

虫歯を治療するには麻酔が必要。 でも麻酔の注射が痛いんだよなぁ・・・・


齋藤歯科医院では歯肉への麻酔注射時、表面麻酔ビーゾカインを用い、極細の麻酔針とコンピューター制御によるオートの麻酔注射を用いることで、安定した速度で麻酔をすることが可能になりました。
これにより。できるだけ患者様に与える苦痛を減らす事を心がけております。 

また必要に応じて笑気吸入鎮静法を使用し、さらにリラックスして虫歯の治療を受ける事も可能です。詳しくは「当院の痛みの 少ない治療の試み」を参照

根管治療のご案内


家を建てる時、基礎工事に手を抜くと柱や配管がもろくなり、その家は崩れてしまうでしょう。
これは歯科治療においても同じこと・・・・・
 歯には、目に見える部分(歯冠)以外にも、神経の通った根があります。虫歯が進行すると、その歯の根まで細菌に冒されることがあり、きちんとした治療をしておかないと後々不具合が出てきます。つまり、歯の根の治療は建築でいう“基礎工事”なのです。

 齋藤歯科医院では、根管治療(神経の治療)を行う際にトライオートを併用し曲がった根管や、狭窄根管(狭い神経)をNi-Tiファイルも用いて的確に効率よく根管治療を行うことが可能です。

auto.jpegモリタ社製 トライオート


難症例に関して

根管治療の難症例、例えば

①根が極端に湾曲している
②治療途中に穴が開いてしまっている。
③感染層が大きく回復が難しい・・・・。

などの理由で保存が難しく、患者様のご希望がある場合、根管治療専門医をご紹介させていただくことが可能になりました。

※詳しくは担当医までご相談ください。

logogif.gifペンシルバニアデンタルクリニック 分院 (歯内療法専門医院)








ドックベストセメントの応用

削らない。痛くない。最小限の侵襲で虫歯治療を。
「Doc’s Best Cement 」(ドックベストセメント)を用いた治療ができます。(健康保険適応外)


ドックベストセメント治療は、ドックベストセメントに含まれる鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンのコンビネーションによる殺菌力により、虫歯を除去しないで無菌化する治療方法です。

IMG_8676.jpeg

ドックベストセメント治療は、虫歯治療や根管治療などの治療時に行いますが、特に虫歯を完全に除去すると神経まで達してしまい、神経を抜くことになってしまう時などにドックベスト治療を行うと、神経を抜かないで済む確率が高くなり、結果的に歯の寿命を伸ばすことにもつながります。

処置.jpg


さらに詳しい説明はこちら



詳しくは担当医までご相談ください。










クチコミアイコン.jpg
3M ESPE Tooth! Navi

logo.png
齋藤歯科医院は
Tooth Fairyに参加しています。

bn2.jpg