コンフォート義歯の使用感

saitocom3 copy

大泉学園北口 齋藤歯科医院のDr.Satoshiです。

生体シリコーンの裏打ちをした痛くない入れ歯「Comfort」

ご好評をいただいております。

今回は下の入れ歯の作り替えにあたり選択をいただきました。

口腔内にセットして一週間。感想を聞いてみると、

「自分の歯みたいで、とってもいい!。こんな嬉しいことはない。
歯は一番大事だし、食べる度にしかめっ面しているよりはね、楽しく食べられるってことは、体にも良いし本当に良かったです。ステーキも何でも食べられるからね」 と

ばっちり吸着した下の入れ歯を外しながら答えて頂きました。

義歯にとってゆがみは天敵、金属でしっかり補強
内面は生体シリコーンでしっかり覆います

通常の義歯と比べ、製作期間がほぼ倍になりますが

何よりの特徴は噛み合わせて力がかかったときの顎の形をしっかり記録した上で

義歯を作製すること。

シリコーンで覆われますが、柔らかいだけでは咬合力は伝わらないため、

一部は実はレジン(プラスチック)、そしてゆがみがかかることが

痛みの最も大きな原因である為、

義歯内面に網目状、外面にはしっかりメタルが出ます。

また、3年間は通常使用によるシリコーンのはがれや破折も保証がついています。
※条件あり

口を開けても浮くとこはありません。

いままで、似たようなシリコーン義歯はありましたが、仕上がり具合や

吸着度(くっつく感じ)はこのバイテックグローバル社のが格段に良好

顎の状態、唾液の性状などによって使用感にには個人差があるものの

大変満足頂きました。

大泉学園 北口

齋藤歯科医院
東京都練馬区東大泉4−1−10
電話 03−3922−0081
診療時間
月曜日〜土曜日 8:40〜12:00 14:00〜17:30
但し、火曜日・水曜日は 19:30 まで延長して診療を行っております
日曜/祝祭日は 休診となります