顎咬合学会31回学術大会へ出席してきました

IMG_3535 (1)

大泉学園北口 齋藤歯科医院のDr.Satoshiです。

所属学会である「顎咬合学会」、毎年の学術大会に参加してきました。

去年も参加していますが、参加会員5000名以上、結構大きい学会です。

歯科のトピックスって年次変化を遂げています。

自分が、卒業したての頃は定説だった事が、もはや過去の考え方として扱われたり

あたらしいマテリアル(材料)が開発されそれの扱い方、またその経過症例など

様々な情報の更新を必要としています。

会場が広いので、右往左往・・・・

テーブルクリニックは立ち見が基本・・・・(ブレてます・・)

今回、注目すべきはIvoclar Vivadent 社の

Ivoclar Porcelain System である e.max の講演、

当院でも、近年、e.max CAD 及び e.max Press の導入をしておりますが

サバイバルレート(治療が成功し残っている)の高さから長期的予後のよさ

審美的にも様々なバリエーションがある事を改めて勉強させていただきました。

96%以上、ivoclar社の後追い調査の結果、すばらしいです

会場内では、活躍していらっしゃる先輩・同級生に多数お会いいたしました。

2日間、お腹いっぱいですが、日常の診療に早速役に立てて行けたらと思います。

大泉学園 北口   齋藤歯科医院

東京都練馬区東大泉4−1−10
電話 03−3922−0081
診療時間
月曜日〜土曜日 8:40〜12:00 14:00〜17:30
但し、火曜日・水曜日は 19:30 まで延長して診療を行っております
日曜/祝祭日は 休診となります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする