GAOインターナショナルコースへ参加

IMG_9596

インプラントのシンポジウムがソウルで行われるので

参加を予定しておりましたが、同時期にGAO(Global Academy of Osseointegration)

のインターナショナルコースが開催されるため合わせてトレーニングへ行ってまいりました。

GAO入り口にて

日本から参加の先生方と一緒に

GAOセミナーの模様

世界各国のDrと共にトレーニングを受けてきました

ソウルは、ハブ空港である仁川空港があるため各国への便が多いためもあり

国際コースには多くの外国人の先生方が参加されておりました。

ペルー、コスタリカなど遠いところからの参加の先生も・・・。

全編英語なので、翻訳能力が試されますが、なんとかついていけました。

講師の先生方の距離が非常に近く、ディスカッションしながら進めていきます。

実際に模型を用いてトレーニングを行います

実際に模型を用いてトレーニングを行います

アトランタの口腔外科医の講師の先生と

アトランタの口腔外科医のPeter Shatz 先生と討論

IMG_9593

非常に紳士でいらっしゃる先生でした。 一緒に記念撮影

ローディング期間(インプラントの手術から噛める様にする期間)は

手術手技で大きく変わってくることもあり、効果的に埋入を行うことが

大切になります。世界基準で行われている方法をいち早くトレーニング

をさせていただきました。

Implant Drill

骨を作る再生療法の手技の一つ

骨を作る再生療法の手技の一つCtiメンブレン

我々東洋人の骨は、欧米人と比べると生活環境や人種も異なるため

一概にヨーロッパ基準で行われているインプラント治療よりもシビアになるケースが

多々あります。このため手技は複雑になることもあり様々な症例に

対応して行けるようにトレーニングを積むことが大切であることを感じました。

IMG_9596

参加された世界各国の歯科医師の先生方と

IMG_9381

そしてチームジャパン

講義と実習が両立された2日間となり、

最終日には懇親会(サムギョプサルをいただきました)へ2名の講師の先生が

参加していただきました。

懇親会の様子

懇親会

Dr.Peter,Dr.Dennis Smiler と一緒に

一緒に食事を共にさせていただき、食事の際もコース内のスライドの内容の

質問や追加講義を頂け、有意義な時間となりました。

次回はインプラントシンポジウムについてご紹介します

大泉学園 齋藤歯科医院

関連キーワード:歯科・歯医者
by齋藤歯科医院
・公式ホームページURL  http://www.saiodc.net
・東京ドクターズ(院長の紹介が記載されています)http://nerima-doctors.com/
診療時間
月曜日〜土曜日 8:40〜12:00 14:00〜17:30
但し、火曜日・水曜日は 19:30 まで延長して診療を行っております
日曜/祝祭日は 休診となります